読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き虫てんぐの3倍パンチ

誰のことも傷つけない透明人間になりたい

おはよう世界

 

早朝ふわふわの毛布にくるまって

ごーろごーろしてる時間が好き。

ゲームしたりブログのネタ考えたり

ただひたすらぼーっとしたり。

 

この季節の5時前後はまだ暗くて

外も静かだし、なんと言うかまるで

世界に自分が独りぼっちになった様で

すごく神秘的で特別な時間なのです。

 

まぁ、ごろごろしてるだけだけどね。

 

あと朝は空気が綺麗な気がする。

ひんやりしてて澄んでて。

みんなが寝てるうちに神様が

最新式のダイソン(神様ver)を使って

地球の空気をごっそり新鮮なものに

入れ換えてる姿を想像したりして。

 

あ、あとあと早朝ってさ

シーンっていう音がするよね?

無音をよくシーンって表現するけど

あのシーンが確かに音になって

聴こえてくるんだよなぁ。

私だけかな、どうかな。

 

それ別に深夜でも同じじゃない?

って思われてそうですが、

私的にはもう全く別物です。

一日を過ごした肌と喉では

そこに空気の存在さえ感じないし

一日色んな情報を突っ込まれた耳では

シーンなんて聴こえてこないし。

 

ここまで書いてて気が付いたけど、

早朝はきっと自分の感覚そのものが

澄んでるのかもしれない。

空気を肌で感じて

地球が回る音を聴いて

ほら、今日も一日が始まったよ。って

今日も無事に生き抜いてね。って

昨夜までと変わらずそこで

待ってくれていた世界が

私にそう伝えてくれているような

そんな気がするのです。

 

大袈裟か?(笑)

 

と、ここまで書いて一旦寝落ち二度寝

目を覚まして今から投稿。

6時30分。

感覚が澄んでるから

こんなに毛布が気持ちいいのかな?

なんてことを考えながら。

 

新しい一日がはじまりますね。

読んでくれた皆様の今日が

素晴らしいものでありますように。

 

追伸

早起きは三文の得なんていいますが

現代通貨に換算すると

3文=90円くらいなんだそうです。

1日90円。年間32,850円の得。

うん、だからどうってことではないです。

余談ね、余談。(笑)

 

 

広告を非表示にする